岩手県立
総合防災センター

 岩手県では、これまでに東日本大震災を始めとする地震や津波、大型化する台風による風水害など自然災害によって県民の尊い命と貴重な財産を多く失ってきました。
 総合防災センターは、さまざまな災害の発生の仕組みやその対策、私たちが日頃心掛けておかなければならないことがらなどについて「見る」「触れる」「体験する」ことを通じて、災害を予防し、被害を少なくするための「活きた知識」を身につけていただく施設です。

お知らせ

ご利用案内

開館時間 : 午前9時~午後5時

 入館は午後4時30分まで

休館日 : 毎週月曜日

 月曜日が国民の休日にあたる場合は翌日が休館日となります

入館料 : 無料

 個人や少人数の方は随時入館できます。
 団体で見学又は防災教育訓練や研修を希望する場合はあらかじめ、日時・人数などをご連絡下さい。

パンフレット : 

 ダウンロード(PDF:486KB)

問い合わせ先

岩手県立総合防災センター

紫波郡矢巾町藤沢3-117-1(県消防学校隣接)
TEL:019-697-7741
FAX:019-697-3445
E-mail:center@iwate-bousai.jp

出前講座

防災センターでは、町内会や事業所等における防災研修会に、防災指導員が出向いて防災指導を行います。

      

なお、実施に当っては、日程等の調整をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
 
「出前講座」に係る経費の負担は一切ございません。視聴覚教材等を使用する場合、機器の準備をお願いすることがございます。

防災相談室

地震や火災等の防災に関する質問・疑問についてお答えします

メール・FAXでお寄せ下さい。
なお、夏休み・冬休み期間中は、小学生を対象とした「こども防災相談室」を開設しております。

E-mail:center@iwate-bousai.jp
FAX:019-697-3445

建物施設について

施設案内

開設 昭和61年04月19日(1986.04.19)
展示全面改装 平成09年03月31日(1997.03.31)
展示一部改装 平成27年03月31日(2015.03.31)

施設の概要

(1)敷地
2,342.14㎡
(2)建物
総合防災センター
 [RC2階建 建築面積544.01㎡ 延面積877.92㎡ ]
消火訓練棟
 [RC 建築面積15.75㎡ 延面積16.65㎡]

防災展示室

モニターTV、パネル展示、体験コーナーでさまざまな災害の発生の仕組みとその対策を学べます

地震体験室

震度4~7程度の地震を擬似体験
東日本大震災など、過去の大地震の再現と震度4から震度7までの個別震度の疑似体験ができます。

暗闇・煙体験室

煙による暗闇を体験後、煙の中からの避難体験ができます。

防災シアター

100インチマルチプロジェクションシステムによる防災学習

視聴覚教室

視聴覚機器(防災ビデオ等)による防災教育を行えます。

消火訓練棟

消火器、屋内消火栓等の取扱い訓練

防災体験コース

災害時及び日頃の防災の心構えを学習します。(2時間)

1. 講義
2. ビデオ
3. 体験学習(ロープ結索、簡易ローソクの作成等)
4. 地震体験
5. 展示見学

消火コース

各種消火機器による消火方法を学習します。(2時間)

1. 講義
2. ビデオ
3. 体験学習(消火器の使い方、屋内消火栓等)
4. 地震体験
5. 展示見学

避難コース

避難器具体験、各種災害時の避難、誘導方法等を学習します。(2時間)

1. 講義
2. ビデオ
3. 体験学習(煙体験、救助袋等)
4. 地震体験
5. 展示見学

応急処置コース

緊急時の応急手当ての方法を学習します。(2時間~3時間)

1. 講義
2. ビデオ
3. 体験学習(AEDの使い方、心肺蘇生法、応急手当等)
4. 地震体験
5. 展示見学

幼児コース

火災や地震の怖さについて体験しながら学習します。(1時間30分~2時間)

1. ビデオ
2. 体験学習
3. 地震体験
4. 展示見学

防災総合コース

防災、消火、避難、応急処置、炊出し訓練等、コースを網羅した学習を行います。(5時間)

1. 講義
2. ビデオ
3. 体験学習
4. 地震体験
5. 展示見学

※ 各コースの学習内容、時間等については標準的なものです。 ご希望のコース、時間等により学習内容等の組み合わせは自由にできますので、 申し込みの際にご相談ください。

セミナー予約状況


防災体験セミナー予約状況
視聴覚室・消火訓練棟予約状況
そばっち号運航予約状況